2012年03月26日(月)
笛吹川フルーツ公園から
みさか桃源郷公園から笛吹川フルーツ公園に向かいました。フルーツ公園からの周囲の山々を眺めました(撮影日は3月21日)。

正面に(ほぼ南に)富士山(3776m)がそびえています。富士の右手前のピークは御坂山地の節刀ヶ岳(せっとうがたけ)(1736m)、左手前のピークは神座山(かみざやま、かむざすやま?)(1474m)のようです。



南東の笹子峠方面です。中央の暗部が笹子峠、右手のピークが笹子雁が腹摺山(1358m)、中央やや左寄りの3つのピークが左からお坊山(1430m)、中間のピーク(1421m)、米沢山(1357m)のようです。手前の盆地は甲州市の勝沼。



東北東の大菩薩方面です。左側のピークが大菩薩嶺(2057m)、中央付近の鞍部が大菩薩峠(1897m)、そのすぐ右のピークが熊沢山(1978m)。手前の盆地内の盛り上がった低山が塩ノ山(554m)です。「塩ノ山」は塩山の地名の由来ですが、「塩(しょん)ぼりした山」という意味だそうで、塩とは関係ないようです。

2012-03-26 12:20
2012年03月23日(金)
再びみさか桃源郷公園へ
好天気で山がよく見えていたので、彼岸の墓参りの足を伸ばして、また“みさか桃源郷公園”を訪れました(2012年3月21日)。

白峰三山(白根三山、どちらも「しらね」と読む)から甲斐駒ヶ岳までの山並みです。前景の里の風景も含めました。



白峰三山をクローズアップしました。白いピークは右から北岳(3193m)、間ノ岳(3189m)、農鳥岳(3026)、広河内岳(2895m)。北岳の右、右端のピークは辻山(2585m)、夜叉神峠から鳳凰三山に向かう途中に通る苺平のすぐ近くに頂があります。



甲斐駒ヶ岳と鳳凰三山です。右側のピークが甲斐駒ヶ岳(2967m)、左側の3つのピークが鳳凰三山で、左から薬師岳(2780m)、観音岳(2840)、地蔵岳(2764m)です。



桃源郷公園からは赤石岳と荒川岳も見えます。2つの白峰の右が荒川岳(3083m)、左が赤石岳(3120m)です。


2012-03-23 15:32
2012年03月20日(火)
甲斐大泉からの眺望
2012年3月13日、山梨県北杜市、甲斐大泉の近くの八ヶ岳ロイヤルホテルを訪れました。天気に恵まれ、暗くなったら頭上に素晴らしい星空が広がりました。屋上展望台に出ると、下弦の月はまだ昇ってなかったので、輝くように星がきらめき、天の川も見えました。山に行かなくなってから久々に仰ぐ満天の星空でした。

翌14日早朝、屋上展望台からの眺望に見とれていました。下は朝日を受ける南アルプス北部の山々のパノラマです。時間は日の出間もない午前6時を少し過ぎた頃。鳳凰三山(薬師岳 2780m、観音岳 2840m、地蔵岳 2764m)、アサヨ峰(2799m)、甲斐駒ヶ岳(2967m)、鋸山(2685m)が連なっています。背後に見える真っ白なピークが北岳(3193m)、その左に間ノ岳(3189m)の頂がちょっぴり見えます。



朝日を浴びる甲斐駒ヶ岳(右手のピーク)とアサヨ峰(左手)をクローズアップしました。



鳳凰三山と北岳(右手後方の真っ白なピーク)、もう少し陽が上がった午前6時20分頃です。地蔵岳のオベリスクがはっきり分かります。



南アルプスを背にすると八ヶ岳が間近です。午前8時20分頃、右手の高いピークが主峰赤岳(2899m)、その右が横岳(2829m)、左が阿弥陀岳(2805m)です。中央やや左寄りのピークが三ツ頭(2580m)、その頂上のすぐ右背後に権現岳(2715m)が白い山頂をのぞかせています。左端近く、三ツ頭の尾根の向こうに編笠山(2524m)の白い山頂がわずかに見えています。



主峰赤岳をクローズアップしました。右に横岳、左に阿弥陀岳を従えています。

2012-03-20 09:22
2012年03月19日(月)
「遠望の山々」の開設
山が大好きだったのですが、事情により山登りができなくなりました。現在は昔登った山々を里から眺めることが無二の楽しみです。これからぼちぼちですが、遠望の山々を紹介していきましょう。

手始に、山梨県笛吹市みさか桃源郷公園からの眺望を紹介しましょう。いずれも2011年12月27日に撮影したものです。写真の上で左クリックすると大きなサイズで見ることができます。

まずは南アルプスの主峰の白峰三山。3つのピークは右から北岳(3193m)、間ノ岳(3189m)、農鳥岳(3026m)です。



白峰三山の少し右手に鳳凰三山と甲斐駒ヶ岳が望めます。写真右中央の三角形のピークが甲斐駒ヶ岳(2967m)です。左側が鳳凰三山で、中央の高い山が観音岳(2840m)、その左が薬師岳(2780m)、右が地蔵岳(2764m)です。地蔵岳頂上の尖ったオベリスクが見えます。



桃源郷公園から奥秩父の山々も望めます。次は金峰山です。中央やや左寄りのピークが金峰山(きんぷさん 2599m)、頂上の五丈岩が確認できます。左端近くのぎざぎざした山が瑞牆山(みずがきやま 2230m)です。



2012-03-19 10:59
inserted by FC2 system